ジャンル「バイオリン・ヴァイオリン」子ども習い事

ジャンル「バイオリン・ヴァイオリン」子ども習い事(教室・スクール)について

バイオリン

子ども習い事のバイオリン・ヴァイオリンは、ちょっと敷居の高い、習得も難しいイメージですが、音楽教室ではビアノに次ぐ人気の習い事です。

教室やレッスン以外でも自宅での練習が欠かせない、親子で取り組む習い事とも言われています。

子どもバイオリン・ヴァイオリンの種類

楽器店が行う教室や、個人教室のレッスンなどもあります。

子どもバイオリン・ヴァイオリン費用相場

月謝 10,000円程度

バイオリン 100,000円程度

子どもバイオリン・ヴァイオリンメリット・デメリット

メリット

  • ビアノのような鍵盤ではなく、弦の抑え方と弓の弾き方で音を出すためより音感が鍛えられる
  • 集中力が鍛えられる

デメリット

  • 費用が高い

まとめ

習得に根気と努力が必要なため、挫折してしまう子どもの多いようですが、お子さんにぴったり合った教室・先生を選ぶことがポイントとなります。お近くの「バイオリン・ヴァイオリン教室」を「子ども習い事のポータルサイト」でお探しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク