ジャンル「体操」子ども習い事

ジャンル「体操」子ども習い事(教室・スクール)について

体操

子ども習い事の体操は幼少期の体力つくり。小学生くらいになるとマット運動や鉄棒、跳び箱といった体育のプログラムなど。

子ども体操の種類

幼児体操・体育教室

基礎体力を養う体操

器械体操教室

マット運動・鉄棒・平均台などの器械を使った体操。基礎的なもから本格的なオリンピック競技にも採用されいる「体操」

新体操教室

ボールやロープなどを使った美しさや表現

子ども体操教室種類

など

子ども体操費用相場

月謝

5,000円〜8,000円

その他

入会・保険料など

子ども体操メリット・デメリット

メリット

  • 運動神経の基礎がつく
  • バランス感覚や柔軟性が身につく

デメリット

  • 送迎など
  • 本格器械体操などで第二次成長期に筋肉をつけすぎると身長が伸びにくいと言われている

まとめ

幼少期の体操教室は基礎体力と集中力向上など、とても良い効果があると言われており、保育園や幼稚園で本格的に実施しているところもあります。

全国展開しているスポーツクラブで体操教室を実施してるところもおおく、お近くの「体操教室」を「子ども習い事のポータルサイト」でお探しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク